2012年09月17日

「これでいいのか!? 北朝鮮報道」2002年11月22日

2002年9月17日に出された『日朝平壌宣言』では「10月中に日朝国交正常化交渉を再開する」とされていました。

10年たちましたが、日本と北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)との間には国交が回復するメドはたっていません。
(10年後の現在、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)政府は「拉致問題は解決済み」としたがっているようですが、私個人の見解としては拉致問題は解決していませんし、それ以前の日本による犯罪も解決していません。)

小泉首相が訪朝した際に北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)が拉致事件を認めましたが、その後、マスメディアによる北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)バッシング、そして、在日の人たちに対する暴力や嫌がらせが続きました。

当時、東京の参議院議員会館で行なわれた集会「これでいいのか!? 北朝鮮報道」を取材し、ビデオアクトのWebサイトで公開しました。
その後、サーバーの都合で見られない状態になっていましたが、『日朝平壌宣言』から10年という機会に再度、公開させていただきます。

YouTube「ビデオアクト」チャンネル

「これでいいのか!? 北朝鮮報道」2002年11月22日【前編】
http://youtu.be/SZoMStofrB4


「これでいいのか!? 北朝鮮報道」2002年11月22日【後編】
http://youtu.be/oTu6ulv2PEw


以下は、当時の説明文です。

-----
3時間43分(若干の休憩時間を含む)に渡る内容の中から編集者の主観に基づき前
編・後編にまとめた。

前編は当日のパート1である「北朝鮮政権による拉致犯罪を糾弾し、真相究明を
求め、在日への嫌がらせ・暴力・脅迫行為に抗議する」記者会見(『許すな!国
家テロ、止めろ!在日への暴力』)と、パート2である「北朝鮮報道のあり方」を考える記者会見のなかから、辛 淑玉さん・金 石範さん・李 政美さん・田中 宏さん・魚住 昭さん・神保 哲生さんの発言の一部を収録。

後編はパート3である討論会の中から、太田 昌国さん・朴 慶南さん・石丸 次郎さん・梁 澄子さん・佐藤 信行さん・姜 誠さん・富永さとるさん・朴 容福さん・辛 淑玉さんの発言の一部を収録。

【撮影・編集:小林アツシ】公開:2002年12月7日
-----

上記に加え、
日朝ピョンヤン宣言から1年後の2003年9月17日、
東京・明治公園で「PEACE NOW KOREA JAPAN」の呼びかけで東アジアの平和を願ってキャンドル人文字を作る行われたイベントの映像も、再公開いたしました。

PNKJ01.jpg PNKJ02.jpg

キャンドル人文字「オッケドンム(=友)」2003年9月17日
http://youtu.be/na3hwox0zaY

作られたのは、ハングル4文字の『オッケドンム』と漢字の『友』の5文字。キャンドル人文字作成の様子に加えて、参加者インタビュー・朴保さんのライブ
演奏を編集しています。

【撮影:小林アツシ・土屋トカチ、編集:小林アツシ】

PNKJ03.jpg
posted by あつこば at 13:49| Comment(0) | TrackBack(1) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする