2013年05月31日

6月1日(土)13時30分〜 名古屋で『基地はいらない、どこにも』上映!



■日時
2013年6月1日(土)
開場:13時15分
開会:13時30分

■場所
日本特殊陶業市民会館
(金山総合駅北口より徒歩5分!)
http://www.bunka758.or.jp/scd01_access.html

■作品
『基地はいらない、どこにも』
http://kichidoko.exblog.jp/
※上映後:映像ディレクター 小林アツシの講演あり

■資料代
500円(会員の方は無料です。)

■お問い合わせ先
なんぶ法律九条の会
(弁護士法人名古屋南部法律事務所内)
052-682-3211

posted by あつこば at 07:37| Comment(1) | TrackBack(1) | 米軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

光学20倍のデジカメ

またデジカメを買ってしまいました〜。
デジカメには大きく分けて3種類あります。値段の安い順から書くと、
■コンパクトデジカメ(コンデジ)
■ミラーレス一眼
■一眼レフ
ですが、今回買ったのはコンパクトデジカメ(コンデジ)です。

数週間前に店頭でたまたま見かけて、小さいボディなのに光学20倍のズームがあるので「凄い!」と思ったのですが、買うのをガマンしてました。

カメラにはそれぞれ用途がありますので「小さい」というのも重要な要素です。とにかくサッと出してパッと撮れるカメラは、大きくて立派なカメラには無い魅力があります。
というわけで買ってしまいました。
DSC-WX300
SONY「サイバーショットWX300」
DSC-WX300SONY「サイバーショットWX300」レンズを閉じた状態

最近のカメラはデジタルでズームできるのですが、性能が良くなってきたとはいえ、デジタルズームは画質が落ちます。「光学20倍」はレンズそのものでズームしますので画質がいいわけです。(画像自体はデジタルで補正しているようですが。)

「光学20倍」のカメラは各社からいろいろ出ていますが、この小ささは今のところソニーだけでしょう。
ソニーといえば「永遠のライバル」はパナソニックです。パナソニックの「DMC-TZ40」というカメラもけっこう小さいですが、ソニーの「WX300」の小ささにはかないません。小ささではソニーの勝ちというのは、昔からさまざまな電気製品でよくあるパターンでしたが(笑)。

2月に買ったミラーレス一眼の「Nikon 1 V1」に比べると「サイバーショットWX300」は色の再現性などに限界はありますが、小さなボティでそこそこ撮れるという意味ではいいカメラです。

実際に「WX300」で撮った写真も紹介しましょう。
早大通りにて
 
早大通りにて
「サイバーショットWX300」は「Nikon 1 V1」より被写体に近づいてもピントが合いました。
注:正確な形名は「DSC-WX300」ですが、このブログではわかりやすく表現するために「サイバーショットWX300」としました。
 
 
posted by あつこば at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

憲法記念日にちなんで3分間の映像。

自民党小泉政権下の2005年にビデオアクトが募集した3分間映像『憲法万華鏡』に応募した自分の作品をYouTubeで再公開させていただきました。

いま、自分で見直すとちょっと恥ずかしいところもありますが、ご覧いただけると幸いです。

「最後のよりどころ」
http://www.youtube.com/watch?v=0Z6MNYJEhkI&feature=youtu.be

「軍隊を持たない」「戦争はしない」という憲法を掲げながら、実質的には軍隊である自衛隊を持ち、アメリカが起こした戦争の手伝いをするためにイラクに派兵(派遣)している日本は、ある意味ではずるいんじゃないか?

横須賀で市民運動をしている新倉裕史さんに、そんな問いかけをしてみました。

3分間の制限時間ギリギリに編集していますので、突然終わった感じがしますが、終わった後で、皆さんがそれぞれ考えていただければと思います。


P.S.
なお、私がスタッフもしているビデオアクトでは、今年、『幕の内憲法』と題して3分間の映像を募集しています。
http://www.videoact.jp/3min/
締め切りは6月15日で、7月11日に無審査で一挙に上映します。
みなさんも、ぜひ、ご応募ください!
 
posted by あつこば at 10:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 自衛隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする