2009年01月04日

イスラエルが地上戦を開始!

イスラエル軍によるパレスチナ・ガザ地区への攻撃で、パレスチナ側では440名の方が犠牲となってしまいました。(ハマスのロケット弾攻撃によってイスラエル側で無くなった方は4名)

先月27日から続いている空爆に加えて、3日午後には初めて地上からの砲撃をして、海上からの攻撃も加えたそうです。

http://www.asahi.com/international/update/0103/TKY200901030098.html
↓ここから引用
--------------
国連は犠牲者の25%以上が民間人だと指摘。国連人道問題調整事務所(OCHA)によると、ガザに住む150万人の8割に人道援助が必要な食糧危機が起きている。
--------------
↑引用ここまで

地上戦が始まりそうな段階でのアメリカの反応は以下です。
http://mainichi.jp/select/world/news/20090104k0000m030054000c.html
↓ここから引用
--------------
米政府はイスラエル軍の地上侵攻について「イスラエル自身が決断すること」と事実上、黙認する姿勢を示している。
--------------
↑引用ここまで

そして、3日午後7時半(日本時間4日午前2時半)に、イスラエル軍の地上部隊がガザ地区に侵攻したそうです。
http://www3.nhk.or.jp/news/t10013345341000.html
↓ここから引用
--------------
イスラエルの地元テレビ局は、暗闇のなかで歩兵部隊が進軍する映像を放送しており、ハマスの戦闘員との間で、激しい銃撃戦が起きているもようです。
--------------
↑引用ここまで

http://mainichi.jp/select/world/news/20090104k0000m030095000c.html
↓ここから引用
--------------
ハマスは侵攻作戦を激しく非難、ガザ領内の交戦でイスラエル兵士数人を殺害したと発表した。
--------------
↑引用ここまで

イスラエル側、パレスチナ(ハマス)側、双方の犠牲者が拡がりますが、特にパレスチナのガザ地区に住んでいる民間人の方の犠牲が心配です。
http://www3.nhk.or.jp/news/t10013345341000.html
↓ここから引用
--------------
ガザ地区の人口はおよそ150万人で、中でもその3分の1が暮らす難民キャンプは、世界でも最も人口密度の高い場所の一つとされ、地上戦の舞台となれば、大勢の民間人が巻き添えとなる事態が懸念されます。
--------------
↑引用ここまで
posted by あつこば at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112109365

この記事へのトラックバック