2009年01月12日

沖縄防衛局が住民に対して仮処分の申し立て

沖縄島の北部にある東村高江区(ひがしそん・たかえく)では現在、米軍のヘリパッド(ヘリコプター着陸帯)が作られようとしています。

高江区の人達は、いまでも米軍のヘリコプターに生活を脅かされています。ヘリパッドができてしまったら平穏な生活はさらにできなくなります。

heli_Watch.jpg

それに反対している住民に対して、沖縄防衛局が通行を妨害しないように求める仮処分を申し立てました。

申立書では「住民が座り込みやテント小屋、車両による進入妨害を継続している」とされています。
(以下のリンクも含めて沖縄タイムスより)
http://www.okinawatimes.co.jp/news/2008-12-26-M_1-023-1_003.html

takaeN4-3_400.jpg

上の画像は2007年に撮影したものです。ヘリパッドの建設が強行されそうな場合には建設が不当なので作業をやめるように説得していますが、一般車両などにはもちろん気を使っています。

「妨害者」として高江区の住民15人が名指しされており、その中には座り込みに参加していない人や、8歳の子供まで含まれていたそうです。
http://www.okinawatimes.co.jp/news/2009-01-05-M_1-021-2_002.html

昨年(2008年)12月25日、沖縄防衛局は8歳の子供に対する申し立ては取り下げました。
「不適切との判断か」という質問に対しては、
「そういう観点ではない。裁判の内容にかかわるので、具体的に答えにくいが、早期に裁判所の判断を求めたいという観点」と答えたそうです。
http://www.okinawatimes.co.jp/news/2008-12-26-E_1-007-2_003.html

上記の記事では、ヘリパッドの建設について沖縄防衛局の真部朗局長が「昨年七月に工事着手したが、ほとんどできていない」と説明したと書かれています。

予定通りに建設を進めることができずに焦っているのでしょう。今回の申し立ては「審尋(しんじん)」なので通常の裁判よりも短期間で済むそうです。

沖縄防衛局と住民の意見を聴く審尋は今月27日に那覇地裁で行なわれます。

現在、この仮処分申し立てを却下するように裁判所に要請する署名が呼びかけられています。
(高江、現地からのブログ)
http://takae.ti-da.net/e2487368.html

東村高江でのヘリパッド建設に関連して、私がこれまでに書いてきたおもな文章は以下です。

●東村 高江で強行される米軍ヘリパッド建設
http://atsukoba.seesaa.net/article/52586680.html

●やんばるの森での座り込み
http://atsukoba.seesaa.net/article/70185607.html

●米兵犯罪が起きると米軍基地は強化される?
http://atsukoba.seesaa.net/article/89253461.html

●強化されるジャングル戦闘訓練場
http://atsukoba.seesaa.net/article/101942635.html
ラベル:高江 沖縄 米軍
posted by あつこば at 08:12| Comment(1) | TrackBack(1) | 米軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
現在の日本人は常に忘れていることがあります。

日本はアメリカとの戦争に負けたのです。
敗戦国なのですよ。
独立を認められたものの、本来日本国民は存在せず、我々はアメリカ国民と名乗らなければならない筈でした。
植民地と言っても差支えがない。

植民地として考えた場合、
植民地の仮政府が主国家に文句を言えますか?
文句を言うためには独立せねばならない。
あなた方が嫌う『独立戦争』をして相手に認めさせなければならない。

本来植民地の人間が座り込みなどをしたら、銃殺か逮捕です。年齢など関係ない。

日帝(日本)は米帝(アメリカ)に文句は言えないんですよ。
Posted by at 2009年01月22日 16:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

高江仮処分に抗議!
Excerpt: 昨日、那覇市の県庁前広場で行われた、東村高江区のヘリパッド建設に反対する住民らに対し国が通行妨害の仮処分を申請したことに抗議する集会とデモに参加してきました。小さな子どももボードを掲げてアピール!沖縄..
Weblog: ヤポネシア南島通信
Tracked: 2009-01-21 11:55