2009年02月09日

ブログのタグについて

このブログには「タグ」という機能があります。
それぞれの文章の下に、
「タグ:自衛隊 海賊 麻生」などと書かれています。
この文章の下は、
「タグ:ブログ 自衛隊 海賊」です。

その中の「海賊」という文字をクリックすると、「海賊」についてこのブログに書いた文章のリストが出てきます。
http://atsukoba.seesaa.net/tag/%8AC%91%AF
海賊について書くようになったのは最近になってからですので、数は少ないですが全部出てきます。

ただし、「麻生」という文字をクリックしても、このブログに書いてきた文章の中で麻生首相に関連した文章がすべて出てくるかというと、そうはなっていません。
私が「タグ」を使い始めたのは、実は昨年末ぐらいからで、それまでこのブログでは「タグ」という機能を使っていなかったためです。
過去に書いた文章の中でも麻生首相が外務大臣だった頃に沖縄について差別的な発言をした時に書いた文章は、「タグ」で出てきたほうがいいなと思ったので、最近になってその文章にタグを入れました。
http://atsukoba.seesaa.net/article/18017770.html

そのように、過去の文章すべてに「タグ」を入れるとなると膨大な作業になってしまうので、できません。どなたかボランティアでやってくださる方でもいればありがたいのですが、世の中、なかなかそんな人はいませんよね。

過去のすべての文章は「カテゴリー」では分類されています。これは「米軍」「自衛隊」など非常に大雑把なくくりでまとめたもので、一つの文章はかならずどこかのカテゴリーに入れなくてはなりません。

「タグ」はひとつの文章で、「タグ:辺野古 沖縄 グアム 米軍 中曽根」という具合に複数の「タグ」を設定できるのですが、「カテゴリー」は一つだけしか設定できません。
そこで、沖縄のことだけじゃなく全国の米軍基地のことにも触れている記事の場合、「沖縄」に登録するのか「米軍」に登録するのかがごっちゃにならないように、「カテゴリー」では「米軍」という大雑把なくくりにせざるを得ないのです。

結果的にブログの右側の欄で「米軍」というカテゴリーをクリックすると、今の時点で314もの記事が出てくるようになってしまいました。
http://atsukoba.seesaa.net/category/1420547-1.html

これではちょっと不便なので、最近になって「タグ」も導入した次第です。前述のように「タグ」では最近の文章に加えて、私が特に入れたほうが良いと思って後から付け加えた過去の文章しか出てきません。

ですので、ある言葉について書かれた文章すべてを読むためには、ブログの右側の記事検索の枠に検索したい言葉を入力して検索していただければと思います。

P.S.
本日のニュースです。
「海賊」に乗っ取られ沖縄出身の船長が拘束されていた事件ですが、中国海軍が保護したそうです。もともと中国の船で乗組員も中国人の人が多く、たまたま船長だけが日本人だったとのことです。
「海賊」については辺野古や高江の米軍基地の問題と同様に、非常に大きな問題ですので、今後も取り上げていきたいと思います。
このブログの更新を知りたい方は、以下をご覧ください。
http://atsukoba.seesaa.net/article/18366739.html
posted by あつこば at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック