2009年03月07日

3月9日「ソマリアの海賊問題と自衛隊派兵を考える」

月曜日に行なわれる以下の催しで、海賊問題について喋ります。
このブログで書いてきたことや皆さんに教えていただいたことを活かして、多くの人に問題点を知っていただきたいと思います。

-----
ソマリアの海賊問題と自衛隊派兵を考える
3月9日(月)18:30〜けんぽう市民フォーラム研究会

3月14日、政府・防衛省はアフリカ・ソマリア沖の海賊対策に、応急措置とし
て自衛隊法82条の海上警備行動を発令して海上自衛隊を出動させる予定です。
一方で、政府は3月10日に「海賊対策新法」を閣議決定する構えです。
国会でのまともな議論もないままに、政府が一方的に強行しております。
すでにさまざまな行動が市民運動レベルで取り組まれておりますが、それらを更
に前進させる上でも一緒に考えたいと思います。

お話:藤本俊明(神奈川大学:国際法・国際人権法)
コメント:小林アツシ(テレビ・ビデオ・ディレクター)
資料代(会員外):500円
会場は専修大学神田校舎1号館13A会議室(13階)
主催:けんぽう市民フォーラム03(3221)4668
-----

海賊の件に関してこのブログに書いた文章は、以下にリストがあります。
http://atsukoba.seesaa.net/tag/%8AC%91%AF
ラベル:海賊 自衛隊
posted by あつこば at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 自衛隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック