2009年08月20日

『Peace Music Festa! '09 from 宜野湾』

来月、9月21日に沖縄の宜野湾(ぎのわん)市で『Peace Music Festa! '09 from 宜野湾 〜わったー地球(しま)はわったーが守る〜』というイベントが行なわれます。

これは、 音楽やアートの力で沖縄の基地問題についてアクションを起こそうと、ミュージシャンたちが中心になって作っている野外フェスです。

PMF09F.jpg

これまで、米軍のキャンプ・シュワブが隣にある辺野古(へのこ)の浜で行ない、昨年は沖縄の現状を首都圏でも知ってもらうために東京でも行なわれました。

今年は、沖縄(本)島の中部、宜野湾市の宜野湾海浜公園で行なわれます。宜野湾市といえば米軍の普天間基地があるところです。

futenma700.jpg
(画像は普天間基地。宜野湾市のサイトより)

米海兵隊のヘリコプター基地である普天間基地は住宅密集地にあって危険なので閉鎖し、それを口実として北部の名護市辺野古に新しい米軍基地が造られようとしているのです。
もちろん普天間基地はすぐに閉鎖するべきです。普天間基地のヘリコプター部隊はイラクなどに戦争に行っていますから日本を守っているとは言えません。
そして、普天間基地の代わりと同じ沖縄の中に新しい基地を造るなどという計画は許してはいけません。

今回、『Peace Music Festa!』が行なわれる宜野湾海浜公園は那覇からも近く、日頃、基地問題にそれほど関心が高くない人達も参加しやすい野外フェスになります。

出演者は、
----------
ソウル・フラワー・ユニオン
UA
OZOMATLI(from L.A.)
加藤登紀子
太陽風オーケストラ
ドーナル・ラニー
新良幸人 with サンデー
OKI DUB AINU BAND
山原Ragga兄弟
カクマクシャカ
DUTY FREE SHOPP. feat. G.A.C
Shaolong To The Sky
KACHIMBA1551
照屋政雄
KALIKOPUA HULA STUDIO
----------
青年エイサーや屋台なども出るそうです。

『Peace Music Festa! '09 from 宜野湾』
http://peace-music.org/

ブログ
http://peacemusic.ti-da.net/

----------
※辺野古と普天間基地については以下などに書いています。

「普天間代替施設」って、なあに?
http://atsukoba.seesaa.net/article/67855417.html

辺野古ってどこにあるの?
http://atsukoba.seesaa.net/article/45133566.html

辺野古で反対をすると普天間基地が返らない?
http://atsukoba.seesaa.net/article/42880774.html

※「Peace Music Festa! 辺野古’07」でのソウル・フラワーのライヴを収録したDVDについては以下に書いています。
http://atsukoba.seesaa.net/article/90984930.html
posted by あつこば at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | メディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126079112

この記事へのトラックバック