2010年02月06日

沖縄に来てます。

DVD『どうするアンポ 〜日米同盟とわたしたちの未来〜』は、映像作品としてはすでに完成して、現在、DVDのプレス中です。
http://anpo50.seesaa.net/

作品を完成させたので、少しは余裕ができたのですが、まだまだやらなければならないことがたくさんあります。そのうえ、別の仕事も入ってきて忙しい毎日です。

なのに……いま、沖縄に来てます。
高校時代の友人が「辺野古に行きたいので案内してほしい」と言うので、辺野古や高江の皆さんに作品完成の報告を兼ねて来ることにしました。

きょうは辺野古と高江に行って来ました。
辺野古や高江では、いろいろな方と会って話をすることができました。『どうするアンポ』についても「いま、必要だよね〜」という声をいただきました。

いまこそ、普天間基地の「移設」ではなく「日米安保ってホントに必要なのか」という本質に迫る議論が必要な時だと思います。

そして、辺野古の問題は辺野古だけの問題ではなく、高江ともつながっている問題であり、「移設」候補とされる各地ともつながっている問題であり、座間や相模原や岩国など各地の米軍基地の所在地とつながっている問題であり、さらには基地問題だけではなく社会のすべての問題はつながっているのだと、再認識する時ですね。

沖縄での最新画像も、近々公開したいと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。

P.S.
東村(ひがしそん)高江(たかえ)に関しては、以下をご覧ください。
http://atsukoba.seesaa.net/article/90903375.html
http://takae.ti-da.net/


posted by あつこば at 02:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 米軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

普天間基地最終ゴールは海兵隊全面撤退!
Excerpt: ★普天間基地問題!鳩山政権の打開策は?画像はクリックで拡大します。普天間基地問題
Weblog: ようこそイサオプロダクトワールドへisao-pw
Tracked: 2010-02-06 21:15