2010年09月14日

9月22日「ジンタらムータ」ライヴ演奏+『どうするアンポ』上映+保坂展人さんとの鼎談

9月22日(水)の夜、「音楽・料理とともに沖縄と日米アンポを考える」というイベントが行われます。

場所は、下北沢のNEVER NEVER LAND
http://www.shimokita-never.com/?cid=4

私はむかし下北沢に住んでいましたが、とても懐かしい場所です。

料理はこんな感じです。
http://www.shimokita-never.com/?cid=3

音楽は「ジンタらムータ」。
大熊ワタル率いる<CICALA-MVTA(シカラムータ)>の別ユニットで、正確な位置づけはよく知らないのですが、CICALA-MVTAもジンタらムータも、なかなかヘンテコで(笑)面白いバンドです。おそらく少人数でフレキシブルに演奏するユニットが「ジンタらムータ」ということでしょう。そういうこともあり、メンバーはその都度、微妙に違うようです。
http://www.cicala-mvta.com/

今回のメンバーは、
大熊ワタル(cl)、河村博司(g)、JIGEN(b)、こぐれみわぞう(チンドン)
となっていて、ソウル・フラワー・ユニオンに関係が深いメンバー構成になっています。

上記のCICALA-MVTAのサイトによると、
「あまみのユキヘイ」(+河村博司)参加決定!
と書いてありました。

「あまみのユキヘイ」のサイトを見ると、奄美の人のようでなかなかパンキッシュで面白そうです。
http://www.rak1.jp/one/user/ko_hey/

こうした音楽とともに、DVD『どうするアンポ』の上映もあります。
以下は『どうするアンポ』の予告編です。



この日は、保坂展人さん、大熊ワタルさんと、私での鼎談も予定されています。

ぜひ、お越しください。

----------

9月22日(水),19:00〜

料金 2000円+飲食代

下北沢
Never-never Land
03-3465-0737

下北沢駅北口徒歩5分
スタジオNOAH(ノア)正面

posted by あつこば at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 米軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック