2006年04月27日

米軍再編は誰のため?

■米軍再編は誰のため?

きのうの書き込みはちょっとマニアックになりすぎたかなと早くも反省してます。

最初に米軍再編の費用負担について書き始めた時は、わかりやすく書こうと思ってたんですけどね……。
http://atsukoba.seesaa.net/article/17025016.html

という事で、文体もちょっと変えて、一日に書く文章も短くしようと思ったりしています。
きょうは米軍再編は誰のために行われているのかを考えてみる事にしました。

とは言っても考えるまでもなく、米軍再編は「アメリカのため」ですね。
けっして日本を守るためでも沖縄の負担を軽減するためでもないでしょう。
ニュースで「沖縄の負担軽減」という言葉が前面に出てくるたびに本質をそらされている感じがします。政治家の人達は本気で「沖縄の負担軽減」をするつもりがあるとはとても思えません。

もともと米軍再編ってのは、アメリカが自分の国の都合のために世界的規模で勝手に進めているものですね。で、米軍が駐留している他の国に比べると在日米軍の再編は遅れているそうです。

それでアメリカ側から圧力がかかっているんですね。

久江雅彦という共同通信の記者が書いた『米軍再編 日米「秘密交渉」で何があったか』(講談社現代新書)という本に、在日米軍の再編が遅れた理由が詳しく書かれています。
簡単に書くと日本の政治家達が在日米軍の再編問題を先送りにしてきたという事らしいです。

ところで、きょうの東京新聞になかなか痛快な文章が出てました。(ネットで見ただけですが)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20060427/mng_____tokuho__000.shtml

きょうは、こんなところにしておきます。
posted by あつこば at 10:30| Comment(0) | TrackBack(2) | 米軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17093140

この記事へのトラックバック

現金自動支払機?米軍再編で日本負担3兆円(国防副次官)
Excerpt: 「現金自動支払機?米軍再編で日本負担3兆円(米国防副次官)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline
Tracked: 2006-04-27 15:57

アメリカ軍再編
Excerpt: 1日、ワシントンで日米安保協議委員会(2プラス2)が行われ、在日米軍問題の最終報告が取りまとめられた。   日本側が60億9000万ドル(2006年度予算レートによると、約6500億..
Weblog: 我流
Tracked: 2006-05-03 09:23