2011年01月25日

辺野古の浜でフェンス工事!

【転送歓迎】

今朝から、沖縄・辺野古の浜でフェンス工事と思われる動きが始まっています。
(以下を参照ください。)
辺野古浜通信
http://henoko.ti-da.net/

訪れたことがある方も多いと思いますが、辺野古の浜とキャンプ・シュワブの間
には有刺鉄線がありました。
そこには反戦・平和のメッセージが書かれたリボンなどが結ばれ、辺野古の象徴
的な映像になっていました。

キャンプ・シュワブ沖に昇る朝日

辺野古の浜

辺野古の浜
(上記の画像はロゴが入ったまま加工しなければ自由に転載していただいて結構です。)

沖縄に駐留している米海兵隊は、
「基礎構造物とその上に見通しがいいフェンス」を1月に着工し、5月の完成を
めざしているとされています。
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2010-08-28_9657/


沖縄では高江で24時間の監視体制も続いています。
http://takae.ti-da.net/

辺野古と高江の上記ブログをチェックするなどして、ぜひ、注視していただければと思います。

この記事へのコメント
ひと昔前に沢山の罪なき市民を傷つけ殺害し平和を乱した永田洋子死刑囚がこの世からやっと消え去りましたね。

残念なのは死刑囚として執行出来なかったことですね。
あの様なゴミを崇拝し平和運動を隠れ蓑にして活動している思想廃棄物を駆除しなければならないですね。

本土に居場所を亡くし沖縄 辺野古にて沖縄の皆さんに迷惑をかけ、寄生虫のように食い繋いでいますね。

今 沖縄ではそんなゴミが起こした事件が多発してます。マスゴミは伝えませんが世界のあつこばさんなら知ってますよね。
ぜひ 報道してください!

例えば
ホテルの無銭宿泊
住民からの寸借詐欺
基地内就職者に対する嫌がらせ
基地容認派自宅の不法侵入



これ以上 日本に偽平和運動を放置しないようにしましょうね。

平和運動に名を借りた社会主義 共産主義活動を駆除しましょう!
ね 反民主主義のあつこばさん
Posted by at 2011年02月06日 22:12
本当に基地問題を国民に提言したいなら
本土からの職業左翼(あつこばさん達)を
排除しなければならないですね。

彼らは第二の成田闘争を起こしたいだけなんですよ。
まあ 彼らに世論は通じないし当事者が部外者である彼らを排除しなければ成田のように
当事者=悪者として認識されてしまいますよ。

Posted by 市民 at 2011年02月07日 12:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック