2006年06月07日

NHKの米軍再編に関する番組はマトモか?

一週間、更新が途絶えました。

明日から3日間、NHKで米軍再編に関する番組が放送されます。

以下、NHKの番組案内ページです。

8日と9日の『NHKスペシャル』
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060608_09.html

10日に放送される『日本の、これから』
http://www.nhk.or.jp/korekara/


■政府の言い分のまま

『NHKスペシャル』の番組案内ページは、それほど問題は無いと思いますが、
『日本の、これから』の
番組案内ページはひどいですね。
http://www.nhk.or.jp/korekara/
-----------------------------------
抑止力の維持、基地の地元負担の軽減などを目的に進められようとしている在日
米軍の大規模な再編。
-----------------------------------
「負担軽減」を全面に出すというのは政府の言い分のままです。

以前も紹介されていたかもしれませんが、
沖縄タイムスと朝日新聞の世論調査では、「負担軽減」について、
「あまり減らない」と「まったく減らない」が計7割近くなってます。
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200605161300_01.html
http://atsukoba.seesaa.net/article/17883097.html

ところが、自民党の政治家は「米軍再編」について話をする際に
枕詞のように
「沖縄の負担軽減と抑止力の維持を目的にした」米軍再編
と言います。

そして、マスメディアが、その枕詞をそのまま付けて報道します。
これによってヤマトの人達の多くは、沖縄の負担軽減になると思いこんでしまいます。

毎日新聞の世論調査では、米軍再編に伴う日本負担金は「高すぎる」という回答が多かったですが、
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060517k0000m010153000c.html
--------------------------------------------------------
海兵隊8000人のグアム移転など沖縄の負担軽減
策が盛り込まれたことについては、「評価する」(13%)と「ある程度評価す
る」(51%)を合わせた肯定的評価が6割を超え……
--------------------------------------------------------

「負担軽減」という宣伝文句が、少なくともヤマト(日本)では、効果が出ています。

マスメディアが世論をミスリードする典型のような気がします。


■誘導的なアンケート

上記のNHKの番組『日本の、これから』では、アンケートをやっていました。

これがまた問題ありで、Q1が「日本の平和と安全について不安に感じていることはありますか」という質問でした。
不安をあおることで、その不安を解消するためには軍備の増強が必要だ、という論理に持っていこうとする意図を感じます。

現在、『日本の、これから』のサイトでは動画の予告編が流れています。
これも、「なんだかなあ」という感じです。

いずれにしても、明日から3日間のNHKの番組を注視したいと思います。

posted by あつこば at 12:09| Comment(5) | TrackBack(0) | 米軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
NHKだけではありませんが、テレビや新聞の「体制広報」ぶりは露骨ですね。
先日の「そのとき歴史が動いた」と言う番組でも、「アメリカのジャーナリストがベトナム戦争を動かした」という教訓を述べていても、「自らが歴史を動かすだけの報道をしたか。しているか」を自己検討していません。
ブロガーとして「歴史を作る」立場でのメッセージを書きたいと思うのですが、「表現能力が乏しい」ので、うまくアピールできないのです。
がんばりまーす。(あきさん)
Posted by さがみの風 at 2006年06月07日 20:49
コメントありがとうございます。

『そのとき歴史が動いた』は録画しただけでまだ観ていませんが、注意して観ようと思います。

マスメディアが体制に迎合した報道になってしまうのは、記者クラブに所属して当局の発表を無批判に垂れ流してしまう、というのが大きな原因のひとつでしょうね。

犯罪報道などは警察の公式発表とリークを元にして報道していますので、冤罪や歪曲につながりかねません。

こうした体制に迎合した報道をチェックし、異論を唱えていくのもブログなどの重要な役割だと思っています。

がんばりましょう。

Posted by あつこば at 2006年06月09日 11:31
mixiから飛んできました。

本当にさがみの風さん、あつこばさんのおっしゃる通りだと思います。
メディアは本来政府を注視する立場でないといけないはずなのに、
日本の報道体制、問題あると思います。
これからの時代、情報操作されていない
真の情報を届けられるジャーナリストになりたいです。

また遊びきます。
Posted by ぷき at 2006年06月10日 23:35
ぷき さん、コメントありがとうございます。

ジャーナリストを目指されているのですね。頑張ってください。
Mixiのほうも、よろしくお願いします。

NHKの番組は、3回分録画して、まだ全部は観ていませんが、全体的にはなかなか良かったものの個々の点では問題点もあると感じました。

今後、このブログやMixiでも指摘していきたいと思います。

きょうの深夜、1時15分から再放送がありますね。第一回目だけだと米軍再編の全体像がつかめないので二回目も観る必要があると思いますが……。

Posted by あつこば at 2006年06月11日 11:09
訂正します。

観ていなかった部分を見直した結果、考えが変わりました。
「細かい点でいいところはあったものの、全体としてはかなり問題あり」でした。

以下に書きました。
http://atsukoba.seesaa.net/article/19164109.html

Posted by あつこば at 2006年06月13日 10:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18949938

この記事へのトラックバック