2007年03月04日

在日米軍再編という呼び方は……

きのうに続いて言葉の問題です。

「在日米軍再編」という呼び方をする場合もあります。

たしかに日本にある米軍基地を再配置するという側面もありますので間違いとは言い切れませんが、ちょっと違うと思います。

「在日米軍再編」という言葉ですと、日本とアメリカが在日米軍を再編するために話し合ったかのような印象を受けます。実態は、アメリカが全世界で再編を進めていて、その中の「日本に於ける米軍再編」です。

アメリカ側から見れば、韓国をはじめ日本以外の国の米軍基地との兼ね合いもあって動いています。グアムの基地などは米軍の世界戦略の一環で計画されていますので、「在日米軍再編」と呼んでしまうと全体像を見逃してしまう恐れがあります。
posted by あつこば at 05:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 米軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かにアメリカの軍事的世界戦略の中の
「在日米軍再編」なのですよね。
そこをおさえておかないと
アカンと私も思います。
Posted by 鷲尾 拓 at 2007年03月04日 22:07
そうなんです。

某大手全国紙でも「在日米軍再編」と書いてあったことがあります。
テレビでも「在日アメリカ軍の再編」と言っていた気がします。

まあ、重箱の隅をつついて批判しているヒマはありませんので、いちいち調べたりはしませんけど。

Posted by あつこば at 2007年03月05日 09:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック