2013年04月14日

「またはその後」という言葉でごまかして普天間とリンクさせた計画

4月5日に日米両政府が、沖縄の米軍基地の統合計画を発表しました。
沖縄にたくさんある米軍基地を(沖縄のなかで)統合し、それによっていらなくなる基地の一部(だけ)を返還しようというものです。

そもそも、1996年の「SACO合意」や2006年の「ロードマップ」などで、普天間基地も含めて何度も返還が発表されてきましたが、いまだに返還されていません。今後、さらに遅れる可能性が指摘されています。
それを裏付けるように、今回発表された文書では「返還する」とされているすべての基地の返還時期が「見込み」であり、「○○年又はその後」とされています。
(PDF 外務省のWebサイトより) http://www.mod.go.jp/j/approach/zaibeigun/saihen/pdf/20130405_okicon_plan_j.pdf
「又はその後」と列記された公式発表
公式発表の文書。「又はその後」という文字がずらりと並んでいます。

今回の日米両政府の発表とそれをめぐる報道では「嘉手納以南」という言葉がよく使われていました。つまり、沖縄のなかでも嘉手納基地よりも南にある米軍基地の一部を返還するということですね。
沖縄の県庁所在地である那覇は、沖縄島の南にあります。つまり都会は南にあり、北部は田舎なのです。そして「統合」は、つまり「県内移設」ですから、沖縄のなかでも田舎に米軍基地を押し付けて都会に近い基地を少し返すという話です。
田舎に原発を作ってきた政策と似ていますね。

それでも日本政府が、「嘉手納以南の返還」にこだわったわけは、いわゆる「普天間移設」、つまり反対の声が大きい名護市辺野古での米軍基地建設を進めるためです。

henoko_kusatsu.jpg
辺野古の海。(防衛省のWebサイトより)

小野寺防衛大臣は、辺野古での計画と他の基地の返還とは「リンクをしているわけではありません」と言っています。
http://www.mod.go.jp/j/press/kisha/2013/04/05a.html

しかし、政府は先月、辺野古での米軍基地建設のための埋め立てを沖縄県に申請したばかりです。今後は、仲井真知事になんとかして埋め立てを認めさせようとしています。
嘉手納以南の米軍基地返還は、そのための交換条件なのです。

今回の米軍基地統合計画が発表された日のNHK「ニュースウォッチ9」では、2月に行われた日米首脳会談で、安倍首相がオバマ大統領に対し「私もリスクをとるのだから、返還のスケジュールを明らかにしてもらわないと困る」と迫ったと報道されています。

安倍首相が言った「私もリスクをとるのだから」という意味は、外務省で取材しているNHK政治部の及川順記者によると、安倍首相は、辺野古での埋め立て申請をするという重い決断をするのだから、そのかわりアメリカ側も返還計画を示してほしいという主張だそうです。

なかなか進まない辺野古での米軍基地建設は日米日米両政府にとって長年の懸案事項です。自民党の沖縄県連も反対しています。
安倍首相は辺野古での埋め立て申請をするという政治的なリスクを背負うので、アメリカ側も沖縄の人たちを説得するための材料として嘉手納以南の米軍基地返還の時期を示してほしいというバーターの取り引きをしたわけですね。

今年2月に行われた安倍首相とオバマ大統領の会談
今年2月に行われた安倍首相とオバマ大統領の会談。(首相官邸のWebサイトより)

小野寺防衛大臣がいくら「リンクしていない」と言いつくろっても、そもそも安倍首相が辺野古での米軍基地建設をゴリ押しするためにオバマ大統領に頼んだのが今回の嘉手納以南の基地返還計画です。

辺野古での基地建設計画を含めて、米軍基地の返還は何度も計画が先延ばしにされています。
アメリカのリッパート国防次官補は「日米双方とも過去の失敗をくり返したくないと考えた。(時期に幅を持たせたのは)より確実で現実味のある計画になるよう、お互いに努力した」と説明しています。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS0600B_W3A400C1PE8000/

沖縄の人たちに辺野古での基地建設をゴリ押しするため、日本側が返還時期の明記を迫ったのに対し、アメリカ側が、また失敗して計画が変更になるのを恐れて「またはその後」と入れさせたのが、今回の日米両政府の発表のようです。


P.S.
辺野古での基地建設をめぐる報道に関しては、以下でまとめていますのでご参照ください。
http://togetter.com/li/471392
 
posted by あつこば at 13:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 米軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「内乱罪選挙は選管ムサシにやらせて山口県民も全国民も対馬へ安倍ノ対馬トンネル汚職犯罪外患誘致罪を見物しにゆこうw」
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-4426.html
参院山口補選なんぞ江島と平岡どっちを選んでも売国奴守銭奴内乱罪犯罪者であることに変わりなし。
こーんなバカ犯罪選挙投票に行くだけ時間と労力の無駄だから国民全員投票止めて、売国政府選管お望み通りの史上最低の低投票率にしてやるから、腐れ政治家と糞役人だけが選管ムサシで無投票の組織票で勝手に捏造して選べばよい。まーそうなると告示から開票まで全部憲法違反犯罪すなわち内乱罪だがねw

せっかくの国民の休日だから山口県民に限らず全国民みんな今後は投票になど行かずに、対馬へ神社巡りに遊びに行って、万余年の大昔竜宮城からやってきて山幸彦の妃になった豊玉姫のお墓を拝んで帰ろうぜ。百聞は一見に及かず対馬がはるか神代の昔から日本の国だと云うことが骨身にしみてわかるよw論より証拠安倍ノ対馬トンネルがとんでもない憲法違反の国際汚職大犯罪国境侵犯外患誘致罪だっちゅうこともなーw

「対馬が危ない」
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-4076.html#comment1371

「対馬が統一教会の「日韓海底トンネル」早期建設を国に要望」
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-4157.html#comment1473

Posted by 通りがけ at 2013年04月19日 23:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック