2007年07月05日

東村高江のヘリパッド、小池防衛大臣など

仕事が多忙で更新が途絶えてしまいました。

この間、沖縄では辺野古(へのこ)だけではなく、東村(ひがしそん)高江(たかえ)でも基地建設の作業が強行されてしまいました。

東村高江は辺野古よりもさらに北にあり、ヤンバルの森などの自然が残っているところです。
ここに米軍のヘリパッドが作られようとしているのです。
これは辺野古での新基地建設と合わせて沖縄[本]島北部の基地を強化し、事故が多い欠陥機とされるオスプレイを使って海兵隊が訓練をして海外に出撃できる一大拠点を作る計画の一部です。
http://blogs.yahoo.co.jp/okinawa_maxi/archive/2006/04/16

作業を阻止しようと、辺野古と同様に座り込みが始まりましたが、人数が充分ではないために作業が強行されています。

同時に辺野古でもここ数日、作業が強行されようとしています。
http://henoko.jp/info/


ヤマト(本土)では、久間防衛大臣が「原爆しょうがない発言」で辞任に追い込まれました。昨日のNHKのニュースでは新しく決まった小池百合子大臣がセレモニーにどんなファッションで出席したかといった興味本位の報道をしていました。参議院選挙への影響を抑えるために久間大臣を辞めさせ、人気取りのために「初の防衛大臣」を誕生させた安倍政権の狙いどおりの報道です。

高江でのヘリパッドや小池防衛大臣について、今後もできるだけ書いていきたいと思います。

posted by あつこば at 09:33| Comment(15) | TrackBack(3) | 米軍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も、あつこばさんの発言には
徹底的な批判を加えるつもりです。

繰り返しますが、米軍は日本を含む
アジア太平洋地域の平和と安定のために
存在し、日本を守らないと言うのは、
単なるあつこばさんの妄想です。

Posted by 左翼撲滅 at 2007年07月06日 23:13
この、米軍という、日本を含め多くの国々を足蹴にし続け、いまだ平和などではなく戦争のために勢力を拡張している国のことを、無批判に頭から信じている「左翼撲滅」という馬鹿を出入禁止にすべきです。
Posted by 公害は見たくありません at 2007年07月07日 00:45
米軍の存在によって自立を妨げられている沖縄からのコメントです。
アメリカの太平洋軍の司令部がハワイにあります。そこのHPに「米・太平洋軍と在沖米軍基地の役割は、中東から米国への石油ルートを守るため」だ、というPDFファイルがありました。
 アジア太平洋地域の平和とか、日本を守るとかは書いてなかったなぁ・・あらためて検索したがそのPDFファイルに行き着けません。下が少し参考になるかもです。
http://archives.cnn.com/2001/WORLD/asiapcf/east/04/01/china.usnavy/
Posted by okinawa_maxi at 2007年07月07日 01:03
ああ、こんな時間まで起きていました。下が米・太平洋軍司令部が作っているPDFファイルです。経済の分析のようです。読めない(泣き)。PDFファイルの中で、japan defence をキーワードの検索してみました。ヒットしません。米・太平洋軍は日本の軍事的な防衛は考えていないのかなぁ?

http://www.pacom.mil/publications/apeu05/I%20VOL_APEU%202005.pdf
Posted by okinawa_maxi at 2007年07月07日 02:27
あああ・・・この人は何を読めばいいのか
全く分かっていない。

いいですか?米太平洋軍の狙いが何かは
「Mission statement」で述べられています。
http://www.pacom.mil/about/mvp-statements.shtml

もっと米軍について勉強してください。
公式ソース以外で議論してもしょうがない。
Posted by 左翼撲滅 at 2007年07月07日 10:40
米軍が、平和などではなく戦争のために
勢力を拡張しているなどと根拠もなく、
無批判に頭から信じているサヨクは
徹底的に論破しますので、覚悟なさい。

ま、論破できないから、悔しくて
「出入禁止にすべき」などという
言論弾圧しかできないのは理解
できますが。

力ではなく話し合いによる解決を志向
するのが普通は平和勢力なんですけどね。
掲示板では力で解決するのがお好きなようで。

Posted by 左翼撲滅 at 2007年07月07日 10:40
TBを二つもつけてすみません。一つつけるのにのぞきにきたらもう一つつけたくなったもので。

にこにこ。
Posted by kuroneko at 2007年07月07日 12:42
>いいですか?米太平洋軍の狙いが何かは
「Mission statement」で述べられています。
>もっと米軍について勉強してください。
>公式ソース以外で議論してもしょうがない。

公式ソースに綺麗な建前以外のことが書かれているとでも?本当に馬鹿だね、1年間勉強しなおしてきなさい。
Posted by あんたなんか相手にすべきじゃないね at 2007年07月07日 13:19
>公式ソースに綺麗な建前以外のことが書かれているとでも?

あはははははは!!!!!
結局、これであつこばの主張も全否定
することになるじゃないか。

バカだ。本当にバカだ。

Mission statementなんて、初めて聞いて
舞い上がってしまったんだろうが、では
米軍が何故日本を守らないか、一体どう
やって証明できるというのだ???

おまえの妄想なんて誰も信じないぞ。
客観的な証拠があるなら、出してみな。
いい加減な主張は秒殺するから覚悟しな。
Posted by 左翼撲滅 at 2007年07月07日 19:24
1年間勉強しなおしてきなさい、なんて
カッコつけたのが全く裏目に出たな。

知識がないなら出てくるなって。
わかった?勉強不足ちゃん。
Posted by 左翼撲滅 at 2007年07月07日 19:27
あつこばさんの主張は、事実と資料とをもとに推測をしたものだって言いたいんじゃないの?
だったら、どっちにしても、建前文書1つで荒らしている左翼撲滅が幼稚・馬鹿だってことになるけど。
Posted by というか at 2007年07月07日 20:16
まず、荒らしているという言葉を撤回
なさい。ふざけるにもほどがある。

いいですか?公式ソースに綺麗な建前以外
のことがない、と言うのであれば、事実上
米軍公式文書・米軍高官の発言を含め、
全て信用できない、ということになるで
しょうが。

信用できない資料から、何を推測しようと
無駄でしょうが(苦笑)。

公式ソースを全否定するなら、議論は
振り出しに戻ることになるのだ。

それすらわからない??アタマ大丈夫か?
Posted by 左翼撲滅 at 2007年07月07日 20:33
■■■■■武士の情け■■■■■
前言撤回なさい。米軍とは言え、行政
組織であり、その行動は全て法律・規則
に縛られている。

逆に言えば、米軍の行動には絶対に根拠
があり、それを探ることが米軍を解明する
ことに直結する。

米軍が日本を守らない、という結論ありき
でいるから、異なる事実に耳を覆う失態を
演じるのだ。謙虚になりなさい。

「人は真実の前にうろたえるものである」
Posted by 左翼撲滅 at 2007年07月07日 20:41
左翼撲滅さん、米太平洋軍のMission statementのアドレスを教えていただきありがとうございました。7日午後から8日にかけて、米軍基地建設阻止行動の仲間たちに会うため、名護市辺野古と東村高江に行っていました。今日は、沖縄県議会・米軍基地関係特別委員会の傍聴でした。それでお礼の書き込みも遅れてしまいました。

>公式ソースを全否定するなら、議論は
>振り出しに戻ることになるのだ。

という左翼撲滅さんの意見に賛成です。

私も米軍の公式ソースで、沖縄での米軍基地建設の裏を読んでいるからです。
といっても私は図面を読み、仲間が翻訳をして、
一緒に分析するという回りくどい方法ですけど。



Posted by okinawa_maxi at 2007年07月09日 18:58
okinawa_maxiさん

そう!それでいいんですよ。
逆に、事実の断片をモザイクのように
地道につなぎ合わせる行為こそ、相手が
最も恐れる行為だと思いますよ。

根拠もなく推測されても米軍は痛くも
痒くもない。一瞬で否定できますので。

根拠を持って食い下がると、相手も
慌てるはずですよ。
Posted by 左翼撲滅 at 2007年07月09日 23:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

≪GOOD NEWS≫ やった!アラン・ジョンストンが帰ってきたよ!
Excerpt: 114日間囚われの身となっていたBBCガザ特派員アラン・ジョンストンがとうとう釈放された!おめでとう,ジョンストン! 3月12日にガザ市の自宅に帰る途中マスクした犯人たちに銃を突きつけられて何処..
Weblog: エクソダス2005《脱米救国》国民運動
Tracked: 2007-07-06 21:37

スタジオ・ファシズム   〜「顔ワイプ」反対闘争宣言〜
Excerpt:  記号論的に分析すれば、テレビは「スタジオ」というトポスで生起する出来事を、共時的に視聴者が体験する時間が核にあるシステムだ。送出される映像には、CM、代替可能な外部製作されたコンテンツ(映画、スポー..
Weblog: みんななかよく
Tracked: 2007-07-07 12:24

軍事音痴の国防論
Excerpt: あたしはブサヨ認定のうちなんだろうと思う。綺麗で粋な亜麻楚禰須さま方と違って、あんまりウヨさんが粘着コメントをつけにこないけど。「ヘイトコメントを哂え」のサポートと書いてあるから、「コメントつけたらネ..
Weblog: みんななかよく
Tracked: 2007-07-07 12:26