2008年01月11日

「新テロ特措法」が成立

自衛隊のインド洋での給油活動を認める「新テロ特措法」が成立しました。
昨年11月1日に期限切れになった「テロ特措法」と比較しても、国会承認を得なくてもいいなど問題点のある法律です。

これにより、「対テロ戦争」に参加している海外の艦艇に、日本の税金で買った燃料を無償で提供する活動が、再開することになります。

kyom03_400.jpg

この問題については、これまでにも書いてきました。
http://atsukoba.seesaa.net/category/4559315-1.html

■57年ぶりの再議決

国会では、午前中に参議院で否決されたにもかかわらず、その日のうちに衆議院で再度可決し成立させてしまうという方法が行なわれました。

衆議院で3分2以上の票が集まれば再議決することができるのですが、こうしたやりかたで法案が成立するのは57年ぶりだそうです。

この方法は憲法59条に規定されているそうですが、その条文には「両議院の協議会を開くことを求めることを妨げない」と書かれてあるものの、両議院の協議会は開かれませんでした。
http://www.asahi.com/politics/update/0111/TKY200801110181.html

こうしたやり方について民主党の鳩山由紀夫幹事長は以下のように批判しています。
↓ここから引用
--------------
 鳩山氏は再議決に反対の理由として「衆院は解散総選挙が多く、(参院より)民意を反映しているということで優位を許されているが、今回はそれが逆だ。参院選の方が直近にあった。本来は(参院の否決を尊重して)廃案にすべき法案だ」と指摘した。
--------------
↑引用ここまで
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080111/stt0801111113001-n1.htm

また、午後に開かれた衆議院本会議では、
↓ここから引用
--------------
民主党は「新テロ法は再議決に付す緊急性、重要性はない。今再議決を企図するのではなく(解散・総選挙で)国民に信を問うべきだ」と反対した。
--------------
↑引用ここまで
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2008011100537&j1

■民主党にも問題

民主党のこれまでのやり方に対する指摘もあります。

↓ここから引用
--------------
政府・与党案に代わる法案を出したにもかかわらず、十分な審議を尽くさないまま、いったんは時間切れによる双方の法案の継続審議を模索した。五十七年ぶりの衆院再可決を想定。「審議中なのに強行採決した」として、与党側の横暴ぶりを際立たせる作戦だったようだ。
--------------
「継続審議」とした党の幹部協議が覆ったのは、共産、社民両党の強い反対に遭ったためだ。理解を得られると早合点した独断専行の結果である。前防衛次官汚職事件に絡んで、財務相の証人喚問を強硬に求めて腰砕けになった見通しの甘さと二重写しになる失態である。
--------------
↑引用ここまで
http://www.chugoku-np.co.jp/Syasetu/Sh200801110092.html

国会運営についての判断が間違っていたようです。

昨年、守屋前事務次官の疑惑に伴い、民主党は、国会戦略上、現役の大臣である額賀大臣への疑惑追及を優先したのだと思いますが、証拠固めが不充分でした。

焦って額賀大臣への疑惑追及をした結果、自民党側はジェームズ・アワー氏にまで疑惑を否定する証言をさせました。

auer.jpg
画像は2006年の「日米安保戦略会議」で発言するジェームズ・アワー氏。
(DVD『基地はいらない、どこにも』に収録)

■参考人招致の限界

ネットなどでは、本命は額賀大臣ではなく久間元防衛大臣ではないか、そして久間元大臣と強いつながりがあるのが、8日に参考人招致された秋山直紀という人物だと言われていました。
(以下の画像は「日米安保戦略会議」と同時開催していた展示会場での秋山直紀氏。)
akiyama.jpg

ところが、8日の参考人質疑は、かなりの質問が空振りに終わりました。

「参考人招致」は「証人喚問」と違って嘘をついてもいいのです!

秋山氏自身がさまざまな疑惑を抱えているので東京地検に逮捕される可能性があります。偽証しても罪に問われない「参考人招致」で、わざわざ自分が不利になって逮捕されそうになるようなことを喋るわけはないのです。

宴席にいてもそれだけでは逮捕されませんから、宴席いたことは認めました。ただし、自分が逮捕されかねない疑惑に関しては、まだ逮捕されずにすむかもしれない今は完全に否定するしかないのですね。

国会では、秋山直紀氏、そして久間大臣に対する証人喚問が求められています。
もしかすると正月返上で捜査していたといわれる東京地検が秋山直紀氏を逮捕し、久間大臣への疑惑解明が進む可能性もあります。
posted by あつこば at 18:38| Comment(2) | TrackBack(1) | 自衛隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
他人のサイトの妨害工作してんじゃねえよ。この卑怯者!
Posted by ばーか at 2008年01月17日 19:15
他人のサイト潰しておいて知らん顔か。
お前に正義を語る資格はねえよ。
Posted by 卑怯者に名乗る名などないが at 2008年01月18日 11:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/77830027

この記事へのトラックバック

給油は艦船より一般家庭に! 補給艦派遣に怒りの声を上げよう
Excerpt: こんにちは。ひろです。 今日もとても寒い朝です。
Weblog: ミ★ ひろのうろうろ日記 ミ★
Tracked: 2008-01-26 08:51